なぜ犬は救急車のサイレンに反応する?先祖から受け継いだ遠吠えの意味

遠吠えはオオカミとオオカミに近い種である犬に見られる習性だといわれています。犬が遠吠えをする様子はそれほど珍しくはありませんが、なぜ遠吠えをするのか知らない人も多いのではないでしょうか。今回はそんな犬の遠吠えの謎についてご紹介します。

犬の遠吠えと犬の祖先の関係

犬の遠ぼえと犬の祖先の関係

犬はなぜ遠吠えをするのでしょうか?

その答えは、犬の祖先であるオオカミと深い関係があるといわれています。

遠吠えの目的は、遠くにいる仲間とコミュニケーションを取ったり、群れの仲間に合図を送ったりすることです。

また、仲間とはぐれてしまったときなどに、助けを求める意味合いもあります。

いずれにせよ、遠吠えとは遠くにいる仲間に何らかのメッセージを伝えるために行われる、本能に由来する行動です。

犬がサイレンに反応する理由

犬がサイレンに反応する理由

救急車やパトカーのサイレン、拡声器から出る音などに対して犬が遠吠えするのを聞いたことがありませんか。

なぜ犬はこのような音に反応するのでしょうか?

救急車やパトカーのサイレンは、犬の遠吠えの周波数によく似ているといわれています。

つまり、犬はこれらの音を聞くと他の犬の遠吠えと勘違いしてしまい、遠吠えしてしまうのです。

近所で犬を飼っている家が数軒あると、1頭が遠吠えを始めただけで近所中の犬がそれに反応するという話を聞いたことはないでしょうか?

犬は遠吠えに連鎖的に反応する性質があります。

一頭の犬が遠吠えを始めると、それにつられたように周囲にいる犬たちがたちまち遠吠えを始めるのはそのためです。

遠吠えの連鎖は野生のオオカミでも確認されています。

従って犬たちが次々と遠吠えを始めるという行動は、犬がかつてオオカミだった頃の名残だともいわれています。

遠吠えしない犬種は?

遠ぼえしない犬種がいるって本当?

「わが家の愛犬はあまり遠吠えしない」

「以前飼っていた犬に比べると、今飼っている犬はほとんど遠吠えしない」

このように感じたことはありませんか?

もちろん個体差はありますが、オオカミに近い犬種ほど遠吠えをする傾向にあるといわれています。

つまりオオカミにあまり近くない犬種の場合は、ほとんど遠吠えをしないそうです。

遺伝子レベルで見ると、例えば柴犬は「オオカミ度」が高い犬種だといわれています。

日本には、その昔、柴犬やその雑種が多かったため、遠吠えを聞くことも多かったのでしょう。

一方、愛玩犬など人間の手で交配されてきた犬は、基本的にこの「オオカミ度」が低いため、遠吠えをしない傾向が高いのです。

犬の遠吠えをやめさせる方法

犬の遠ぼえを止めさせることはできるの?

犬の遠吠えは住んでいる環境や時間帯によっては、なるべく控えるようしつけたいものです。

では、犬の遠吠えをやめさせる方法はあるのでしょうか?

結論からいうと、犬は本能で遠吠えをするため、基本的には完全に止めさせることはできません。

しかし、遠吠えをしているときに何か話し掛けるだけで、意外と簡単に収まることもあります。

遠吠えを始めたら、犬が気をそらすようなことをしてみるとよいでしょう。

また、人間に飼われている犬は孤独感やストレスなどから遠吠えをする場合もあります。

このようなときは、愛犬とコミュニケーションを取ったり、スキンシップを図ったりすることで遠吠えを減らせるかもしれないので、ぜひ試してみてください。

なかには、楽器やスピーカーから出る音楽などに反応して遠吠えをする犬もいるといいます。

人間の行動や心をよく理解する犬たちのことですから、もしかしたら遠吠えではなく、一緒に楽しく歌っているように思っているのかもしれませんね。

みんなのコメント

はんにゃさん
うちのわんこは明け方によく遠吠えのような声を出します。 これは、別記事で読みましたが、さみしいのかなぁと思います。 サイレンが遠吠えの周波数が似ているっておもしろいですね。

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

「TOP」の人気記事RANKING