「へそ天」する犬って、かわいい!犬がごろんとお腹を見せる4つの理由

「へそ天」という言葉を知っていますか? 犬が天井にお腹をごろんと見せるあのしぐさを、へそ天といいます。愛犬がへそ天をする姿に胸がキュンとなる人も多いのではないでしょうか? なぜ、へそ天をするのか。今回は、犬がへそ天をする理由について、解説していきます。

理由①~へそ天は絶対的な服従のサイン!

犬同士がけんかをすると、「この相手には勝てないな」と感じた方がへそ天をし、「まいりました」のアピールをすることがあります。このアピールは犬に限らず、他の動物でも見せる行為。急所でもあるお腹見せることで、「強い者への服従」を示しています。

理由②~究極のリラックス。室内犬はへそ天が好き?

家の中でのんびり何不自由なく育った犬は、緊張感が室外犬よりもなく常にリラックスしているので、へそ天を連発します。赤ちゃんの頃から飼い主さんと一緒に寝ている犬も、“へそ天率”がとても高いのが、特徴。なぜなら、飼い主さんが仰向けに寝ている姿を見て、犬自身も人間と同じようにへそ天の体勢で寝ることが当たり前になっているからです。

人間と密に生活を共にしている室内犬は、特別な理由がなくてもへそ天をする、のんびりとしたリラックスライフを送っているようです。

理由③~孫の手も借りたい? へそ天をして自分で背中をかいている

犬の手の届かない場所——それが、背中です。自らへそ天をして体を地面にこすりつける犬の姿を見たことはありませんか? 寝るわけでもなく、へそ天をしてごしごし体を動かしている犬を見たら、「へそ天するほど、かゆいのかな?」と察して、背中をなでてあげましょう。

理由④~犬から飼い主への究極の愛情表現としての、へそ天

誰もが、へそ天をする犬を見て思うこと。それは、「へそ天は犬から人への愛情表現」ということではないでしょうか?

犬からの「大好き!」の気持ちが、へそ天の最大の理由です。犬は自分に近付いてくる人、誰にでも、へそ天をするわけではありません。どんなにおとなしい犬でもへそ天をする相手としない相手をきちんと見極めているのです。自分の飼い犬がへそ天をしてくれるのはもちろんのこと、自分の犬以外の犬がへそ天をしてくれたら、うれしくなりませんか?

このようにへそ天は、犬が自分に対してどういう気持ちを抱いているのかがわかるバロメーターでもあります。へそ天には、周囲への好意的な理由が隠されているのです。

みんなのコメント

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

「TOP」の人気記事RANKING