愛犬がマウンティングをやめない理由

なぜ、犬はマウンティングをするのか——。疑問に感じたことはありませんか? 今回はそんな疑問を解消すべく、マウンティングの本来の意味やマウンティングをする理由・原因を解説。その理由・原因からわかる効果的なしつけ方も併せて、ご紹介します。

マウンティングをする意味とは?

マウンティングは交尾のようにも見えますが、それとは別に「犬同士の順位付け」という重要な意味があります。

犬は遊びながらどちらの方が強いかを見極めて、序列(どちらの方が上か)を決めます。その遊びの一つが「マウンティング」です。「マウンティングをされて嫌がらない」ことは、「抵抗できない=マウンティングをしている犬より弱い」ことを示します。また、マウンティングをすること自体が犬にとって楽しい遊びになっている場合もあり、興奮するとマウンティングしてしまう犬も多いようです。

犬の性別に関わらず、マウンティングはどの犬にも見られる行動であるということを理解しましょう。

マウンティングはやめさせた方がいいの?

マウンティング自体は犬の本能的な行動なので問題はありませんが、マウンティングがきっかけで犬同士のけんかの原因になったり、相手の犬を怖がらせたりする場合もあるため、配慮は必要です。マウンティングの正確な意味を知らない飼い主から見たら、「しつけが行き届いていない犬」と思われる可能性もあるでしょう。

人間相手のマウンティングを放っておくと、犬の中で順位付けがされてしまうおそれがあるため、きちんとしつけをしてやめさせる方が賢明です。

マウンティングをやめさせる効果的なしつけ

マウンティングをやめさせたいとき、大きい声で怒るようなしつけは逆効果。これは、何もマウンティングだけに限った話ではありません。マウンティングをしている犬は興奮状態なので、まずは静かな声で「待て」「お座り」「伏せ」などの指示を出して落ち着かせることが大切です。

人間にマウンティングをする場合、「無視」も効果的なしつけといえるでしょう。「マウンティングをしたら、相手をしてもらえない」と犬が学習するからです。そのかわり、マウンティングをしていないときは十分に遊んであげてください。そうすると、マウンティングをしているときとしていないときのギャップがさらに生まれ、しつけの効果も出やすいでしょう。

マウンティングをやめさせるために、去勢や避妊は有効?

去勢や避妊をすると性的興奮が抑えられるので、マウンティングがしたくなるような興奮状態にはなりにくくなります。しかし、マウンティング自体に必ずしも性的な意味があるわけではないため、去勢や避妊がマウンティングをやめさせるための根本的な解決に直結するわけではありません。

マウンティングをやめさせるには、先ほどのしつけを毎日こつこつと継続的に実践することが重要です。少し時間はかかるかもしれませんが、根気よく続ければ、徐々におさまってくることでしょう。

みんなのコメント

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

「TOP」の人気記事RANKING