止まらない愛犬のしゃっくりに効果大!今すぐできる止め方5つ

飼い犬が「ヒック!」なんてしている姿に出くわしたことはありませんか?!犬も人間と同じようにしゃっくりをするんです。犬のしゃっくりも人間と同じで横隔膜のけいれんによって起こります。そんな飼い犬のしゃっくりの止め方をご紹介します。

止め方1.水や甘いものを少しあげてみよう

止め方1.水や甘いものを少しあげてみよう

犬のしゃっくりはほとんどの場合そのままにしておくと止まります。
数分で止まらず心配になり何かをしてあげたい時は、水をあげたり、ハチミツやメープルシロップなど甘い液体を少しあげてみましょう。
水を飲んだり、甘いものを食べることで気がそれるため犬の呼吸を整える助けになります。

止め方2.横隔膜をマッサージしてみよう

止め方2.横隔膜をマッサージしてみよう

犬の胸を優しくマッサージしてみましょう。
横隔膜の緊張を解き、リラックスさせることで犬のしゃっくりを止める手助けができます。

止め方3.止まらないなら物で釣る?!しゃっくりも吹き飛ぶおやつ作戦

止め方3.止まらないなら物で釣る?!しゃっくりも吹き飛ぶおやつ作戦

長時間しゃっくりが止まらないと、犬自身もしゃっくりをしていることに集中してしまいなかなか止めることが難しくなってしまいます。
そんな時にはしゃっくりを忘れてしまうようなおやつをあげて気を紛らわさせてあげましょう。

おやつそのものに気が移ったり、食べている間に呼吸が整うことでしゃっくりが止まることが期待できます。

止め方4.やっぱり運動が一番!ひとっ走りしてこよう

止め方4.やっぱり運動が一番!ひとっ走りしてこよう

しゃっくりを止めるためには今の呼吸リズムを乱すことによって止まる可能性があります。

ドッグランで走ったり、散歩したりと一度呼吸のリズムを変えることでしゃっくりを忘れさせてあげましょう。

呼吸が整った時にはしゃっくりも止まっているでしょう。
止まらないしゃっくりには、体を動かすのも有効的な止め方です。

みんなのコメント

前期高齢者さん
正に今、シャックリが始まったので、このページ見つけました、、横隔膜付近をマッサージするか  思ったところでピタリと止みました 18ヶ月のメスのスムースチワワです。

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「TOP」の人気記事RANKING