【3つのCaseから分析する】飼い主の「キモチ」、犬の「ホンネ」Case 1

愛犬にとってよかれと思ってしていることが、実はストレスになっていることも!? それを検証すべく、専門家に実際犬たちはどう思っているのかを聞いてみました。(MY♡DOG Winter 2019-20 Vol.1より)

【3つのCaseから分析する】飼い主の「キモチ」、犬の「ホンネ」Case 1
先生にお聞きしました
鹿野 正顕(かのまさあき) 先生
「スタディ・ドッグ・スクール」(神奈川県相模原市)代表。
麻布大学介在動物学研究室(旧動物人間関係学研究室)で、人と犬の関係学を研究。
この分野では日本で初めての博士号を取得。
続きを読む

Case 1 三田さん & リリちゃん

Case 1 三田さん & リリちゃん

以前から犬は大好きだったけれど、実際に飼うのは実はリリちゃんが初めてという三田さん。犬と暮らす毎日は予想以上に楽しく、充実していますが、初めてのことばかりで不安に思うこともいっぱいです。

「初めての犬との生活は、わからないことがいっぱい!」

飼い主のキモチ【撫でる】

リリを家族に迎えて、生活は激変しましたね。犬中心の生活になり、出かけるときも犬と一緒に行けるスポットをよく探しています。ただ柴は独立心が強いといわれていますし、気がのらないと手をさしのべてもふいっと顔をそらすことも……。普段なでてあげているときも、本当はガマンしているのかな? と気になります。

飼い主のキモチ1

犬たちのホンネ【撫でる】

犬の中でも柴は独立心が強く、ふいに触られるのを嫌がることも。胸、背中、脇腹などをやさしくなでてあげましょう。

犬たちのホンネ1

やさしくなでてもらうのはスキ!

飼い主のキモチ【吠える】

毎日夕食のあと1時間ぐらいはリリとのお遊びタイム。その後マッサージをしてあげてから寝るのがいつもの流れです。いたずらもあまりしないリリですが、外出先から帰宅した夫に向かって、毎日のように激しく吠えるのが悩み。夫婦そろって外出したときや、私が不在のときは吠えないのですが……。

飼い主のキモチ2

犬たちのホンネ【吠える】

興奮しているときの声かけはNG。ご主人の帰宅のタイミングでとっておきのおやつをあげて「帰宅=うれしい」をインプットさせて。

犬たちのホンネ2

夜のんびりしてるときいきなり音がするとびっくりしちゃうの…。

飼い主のキモチ【お出かけ】

週末はリリを連れて外出しています。小さい頃からいろんなところに連れていっていたせいか、外出するのも、外でほかの犬に会うのも大好き。そんなリリはまさに癒やしの存在です。かけがえのない愛娘(まなむすめ)と一緒に、これからもたくさんお出かけしたいな!

飼い主のキモチ3

犬たちのホンネ【お出かけ】

小さい頃からのお出かけは社会性が身につくのでGood! 柴は戸外が好きな犬種なので自然の多い場所に連れていってあげて。

犬たちのホンネ3

お出かけいっぱいしようね!

かけがえのない愛娘 何をしてもかわいい癒やしの存在

ずっと柴を飼いたかったという三田さんが、ブリーダーさんから送られたリリちゃんの写真にひと目ぼれ。リリちゃんが家族に加わったことで愛犬中心の生活になり、家で過ごす時間が増えたそう。夕食後にリリちゃんと家の中でかくれん坊をしたり、室内をぐるぐると走って遊ぶのが何よりの楽しみ!

かけがえのない愛娘 何をしてもかわいい癒やしの存在

三田さん
犬を飼うのはリリちゃんが初めて。甘えん坊だけど少しクールなリリちゃんとの距離感や、ご主人が帰宅したときのリリちゃんの吠え声が悩みのタネ。週末はリリちゃんと遠出をすることも多いそう。

リリちゃん(メス・3才/柴)
独立心が強く、急に強くなでられると少しイヤな顔をすることも。苦手なものは、動きが予測できないボールの音など。留守番は得意で、ソファの上がいつもの定位置だとか。週末家族でお出かけするのが大好き!

鹿野先生のまとめ

DR.KANO'S MESSAGE

「帰宅=うれしい!」の感情を学習させて

ご主人の帰宅時に吠えてしまうのは困りますね。柴は独立心が強い犬種なので、特に夜は警戒心が強くなっているのかも。ご主人からあらかじめ連絡をもらい、とっておきのおやつを帰宅のタイミングに合わせて与えると、「帰宅=うれしい!」がインプットされて、吠えもおさまるはず。

企画・構成/SOULWORK
撮影/秋馬ユタカ
撮影協力/SHOKUYABO
写真提供/西山嘉治

みんなのコメント

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

「TOP」の人気記事RANKING