【獣医師監修】犬の耳垢が黒い。この症状から考えられる原因や病気は?

定期的に耳垢を取ってあげて愛犬の耳の中を清潔に保つのは、とても大切なことです。耳垢を除去している時に、いつもより耳垢が黒いと感じることはありませんか? ここでは黒い耳垢の原因について解説します。

先生にお聞きしました
江角 真梨子 先生
株式会社VDT(獣医師)
一般社団法人「日本獣医皮膚科学会」認定医
一般社団法人「日本コスメティック協会」 認定指導員(獣医師)

株式会社VDTに所属し、各地の動物病院へ出張して皮膚科診療を行っている。

ペットの皮膚への造詣の深さはもとより、飼い主にわかりやすい説明に定評があり、セミナーやイベントなどでの講師経験も多数。
続きを読む

犬の耳垢が黒い【考えられる原因】

犬の耳垢が黒い【考えられる原因】

Te9l/ Shutterstock.com

生理現象

耳垢は生理現象で黒くなることがあるので、耳垢が黒いだけなら問題ありません。

ただし、体調や環境、食事などの変化により、皮脂や汗がいつもより多く分泌されることで耳垢が増える場合もあるため、犬の様子を注意して観察することが必要です。

寄生虫の感染

ダニは、犬に寄生する代表的な外部寄生虫ですが、このダニの感染によって耳垢が黒くなることもあります。

ダニは体表を素早く移動し、皮膚表面から吸血を行います。

犬の耳垢が黒い【こんな場合は要注意!】

犬の耳垢が黒い【こんな場合は要注意!】

Patryk Kosmider/ Shutterstock.com

黒い耳垢にくわえ、以下の症状が見られる場合は、病気の恐れがあるので病院で診てもらいましょう。

頭や首を振る
耳を触ると嫌がる
耳をしきりに掻いている

耳にヒゼンダニが感染している可能性があります。

犬の耳垢が黒い【この症状で考えられるおもな病気】

犬の耳垢が黒い【この症状で考えられるおもな病気】

Ermolaev Alexander/ Shutterstock.com

犬の耳ヒゼンダニ症

犬の耳ヒゼンダニ症とは、耳ヒゼンダニが耳の中に寄生することで起こる病気です。
黒い耳垢や悪臭のほか、激しい痒みにより頭を振ったり、ひっかき傷ができて外耳炎へと悪化します。
耳の周りや首まで痒みが広がることもあります。

みんなのコメント

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「症状」の人気記事RANKING