愛犬がごはんを食べない!?元気そうなのに犬の食欲が落ちる原因とは?

前まではガツガツごはんを食べていたのに、なんだか最近あまり食欲がない! 普段は元気そうなのに、どうして食欲が落ちているの!? 愛犬の食欲が落ちてきた原因は何なのか、探ってみました。

原因①~お腹が空いていない、ご飯が気に入らない

おやつをよく与えていたり、人間の食べ物をおすそ分けしたりしていませんか? 犬も人間と同じで、おやつでお腹がいっぱいになっているとごはんを食べなくなることがあります。またおやつや人間の食べ物の味がおいしくてドッグフードを食べないワガママっ子になってしまうこともあるので、そういう場合は間食を減らしてみましょう。

他にもドッグフードを新しくしたり、ドッグフードが古くなっていると匂いや味が変わってしまって食べなくなることがあります。ドッグフードを新しくした場合は、元の銘柄に戻してあげるようにしましょう。ドッグフードを保存するときは直射日光や湿度の多い場所を避けて保存してあげるとよいでしょう。

原因②~ストレスで食べない

愛犬をトリミングやドッグランなど、慣れない場所に連れていったりしませんでしたか?

特に小型犬に多い原因ですが、こういったストレスがあると食欲が落ちることがあります。犬によっては長時間の留守番や引っ越しがストレスになることも。こういう場合は時間をかけて少しずつ慣れてもらうしかありません。

ヒート(生理)中も食欲が落ちるときがあります。メスはヒートの前後に体調がすぐれず食欲が落ちることがありますが、時間が経てば治るのであまり気にする必要はありません。オスもヒート中のメスに出会うと気が気でなくなってごはんを食べなくなることがありますが、これも時間が経てば治るのでそっとしておきましょう。

原因③~老犬の食欲不振

犬も人間と同じく、年をとると食欲が落ちることがあります。まずは食事を老犬用のフードに切り替えてあげましょう。普通のドッグフードは老犬には負担になり、胃もたれのようになって食欲が涌かないのかもしれません。

老犬の場合に疑っておかないといけないのが歯槽膿漏です。食欲はあるのに、歯槽膿漏になってしまって思うようにごはんが食べられなくなっている場合があります。もし歯茎の様子がおかしければ、フードをふやかしたりウェットフードに切り替えたりして対策をしてあげてください。

愛犬の様子を観察してみて!

愛犬がごはんを食べないとき、心配になるのが病気のこと。一見元気そうに見えても、もしかしたらごはんを食べないのは病気の前兆かもしれません。以下の項目にあてはまることがないかチェックしてみましょう。

・呼吸が早い
・よだれが多い
・鼻水が出ている
・目が充血している
・散歩の途中で拾い食いをした(誤飲の可能性がある)


元気そうに見えても、これらの症状があれば病気が原因でごはんを食べていないのかも。もし食欲不振といっしょに気になることがあれば、動物病院で相談してみてください。

みんなのコメント

モモさん
ラッキー。足腰弱くなったね。 こどもの日で16歳になったね。 ラッキーの好きなもの、教えてよ。 お願い。
あっちゃんさん
うちの愛犬2歳全く食べなくなって 痩せてきた💦もうどうしたらいいの?
みささん
一週前から食事量が減って、ここ数日は全く食べない。人の食べ物は欲しそうにするのに。何で食べないの?

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「TOP」の人気記事RANKING