見逃さないで!愛犬が飼い主に甘えたいときにする、3つのしぐさ

犬は大好きな飼い主に甘える行動を取ることで、信頼を示します。愛犬家にとって犬に甘えられることは、この上ない幸せ!ですが、犬が甘える理由を知っていますか? 犬たちが見せる、甘えるときにするしぐさを3つご紹介します。甘える理由を知ったら、もっとわんちゃんが愛おしくなっちゃいますよ。

見逃さないで!愛犬が飼い主に甘えたいときにする、3つのしぐさ

甘えるしぐさ①~「顎を乗せる」ワケ

犬が甘えるしぐさはいろいろありますが、まずは「顎を乗せる」から見てみましょう。

犬は時折、座っている人の足に顎を乗せて甘えることがあります。リラックスしているような甘えるしぐさは、とてもかわいいですよね。この「顎を乗せる」という甘えるしぐさの理由。それは、飼い主に対する信頼を表しています。

顎を乗せてきたら、「そのままのポーズでいいよ」と優しく頭や体全体を毛の流れに沿ってなでてあげると、犬はとても喜びます。ですが、甘えてくるからといって理由なく構い続けていると、犬は「自分のいうことを何でもきいてくれる」と捉えてしまい、立場が逆転してしまうこともありますので、過剰な甘やかしには注意しましょう。

甘えるしぐさ②~「前足を乗せる」ワケ

前足を乗せて、飼い主をじっと見つめて甘えるときがあります。人間の足や腕に前足を乗せて甘える理由は、自分に注目してほしいときのサイン。このしぐさは、とても甘えん坊なわんちゃんがやりがちです。人間の幼児期のように、「ママを独占したい!」という甘える気持ちの表れなのです。

しかし、前足を乗せる行動は、自分が優位であることをアピールするときのしぐさでもあります。例えば「ご飯が足りないよ。もっとちょうだい!」という理由を含んでいるときもあります。また「もっと遊んでよ。つまんない!」という理由で前足を乗せることも。いずれも、何らかの欲求の理由があるので、甘えるしぐさの前後の流れを把握して直前に何かストレスを感じさせるようなことがなかったかを確認しましょう。

見極めは難しいですが、少しでも偉そうな態度をとった場合は興奮させないようにゆっくり足を下ろさせ、「甘えるのとわがままを言うのは違うよ」とその理由を推し量りながらしつけましょう。

甘えるしぐさ③~「口を舐める」ワケ

口の周りをペロペロされる甘えのしぐさには、「大好きだよ! 甘えたいよ!」という思いがあります。愛犬からの甘えるしぐさの中でも、最愛のメッセージが込められた行動です。

口の周りをなめる行動には、古くからの習性が由来しています。子犬は母犬の口の周りをなめてご飯をもらうという行動をとります。このなごりが成犬になっても続き、飼い主に甘えるしぐさとして残っているのです。この甘えるしぐさも優位を示したいという理由が含まれているので、受け入れすぎには要注意!です。

犬が甘えるのは、しつけができている証拠!

今回は、3つの甘える犬のしぐさについてご紹介しましたが、「犬が甘える」という行動は、飼い主の皆さんがより良い環境づくりに尽力している証拠といえます。一方で、甘えるしぐさの中には問題行動もありましたが、こういう場合は叱らずに無視することも大切。犬にとっては「無反応」が一番、こたえるのです。理由なく犬が甘えることはありませんので、甘えるしぐさの理由をよく理解し、しつけの一環として「飼い主がボスなんだよ」と教えてあげましょう。

日頃から犬が甘える理由の真意を汲み取り、愛犬が思いっきり甘えられる環境をつくってあげることが大切です。

みんなのコメント

弦之介さん
ウチの白ポメラニアンメスは毎晩、僕が寝ると同時に頭元に来ては抱え込む様に甘えなめ回されます(笑)ウザカワイイったら、ありゃしない(;´_ゝ`)毎晩に嫁とお休みのチューをしますが終わると直ぐ様ワンコが来てチューしてきます。(^_^;)
ぽんくんさん
チワワとヨークシャテリアのミックス犬を飼っています。寝転がっていると必ず私の足の先で体こすってほしいかのようにくっついて来ます。この場合はどの気持ちなんだろう知りたいです。
ももさん
トイプードルを飼っていて、寝る時はいつも腕に顎を乗せてきて、腕枕しながら寝ています。 携帯を触っている時も膝の上で寝たり、横にくっついて寝たりしてきます。(∩´∀`∩) これは、甘えているのか知りたいです。
りこさん
口をなめるのは、何を食べたの?って、確認だと思っていました。甘えたいときのサインだったんですね❗これからは、わかってあげたいです。
おかだやさん
わが家のチワワ 座り立ちをしなが おねだり よくしますが 腰悪くしないでしょうか

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

「TOP」の人気記事RANKING