【獣医師監修】愛犬に流行りの炭酸水を与えても大丈夫?メリットやデメリットは!?

近年日本でも清涼感を求めて炭酸水を飲むことが一般的になってきました。炭酸水は犬にも良いのではないかという疑問が出てくると思います。ここでは、犬にとって炭酸水とはどのようなものなのかご紹介していきます。これから犬に炭酸水を与えたいと考えている方も、すでに犬に与えている方も、是非、ご参考ください。

  • 小濱
  • 監修者:徳本 一義 先生(獣医師)

【獣医師監修】愛犬に流行りの炭酸水を与えても大丈夫?メリットやデメリットは!?
出典 : igorstevanovic / Shutterstock.com

犬に炭酸水を飲ませても大丈夫!メリットやデメリットは!?

犬に炭酸水を飲ませても大丈夫!メリットやデメリットは!?

Sushitsky Sergey/ Shutterstock.com

犬に炭酸水を飲ませても大丈夫です!基本的に問題ありません。
メリットもデメリットも基本的に全くありませんので、あげたければ愛犬に与えても構いません。

強いて問題点をあげれば、炭酸水に含まれるガスによって犬のおなかがいっぱいになり、必要な水分を摂取できないリスクがあります。
ただ炭酸水に含まれるガスも愛犬がゲップさえしてしまえば問題ないため、それほど深刻なデメリットでもありません。

犬に水分を与える場合は、水道水で十分です。
日本の水道水は人間が飲んでも犬が飲んでも何も問題がない品質であるため健康被害などを恐れる必要もありません。
安心して水道水を与えましょう。

また炭酸水は人工的に二酸化炭素を水へ溶かしこんだもののことを指しています。
炭酸水に甘みや味を付けたものは炭酸飲料になるため、炭酸水とは区別して考えてください。
愛犬に炭酸飲料を多少与えても問題にはなりませんが、カロリーが高いため日常的に与えるのは避けるようにしましょう!

炭酸水には犬にとって危険な成分があるってホント?

炭酸水には犬にとって危険な成分があるってホント?

Onnes/ Shutterstock.com

炭酸水には犬にとって危険な成分は含まれていません。
ミネラルウォーターにカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が多いため、よくないと言われていたりもしますが全く問題ありません。

カルシウムやマグネシウムが問題となるのは大量に摂取した場合だけであり、水を飲む程度ではそれほど摂取できないためです。
これはミネラル分が多いとされる硬水であっても同じです。通常のミネラルウォーター程度ではミネラル分の濃度が薄く全く問題にはなりません。

海洋深層水など一部のミネラル分が非常に多い特殊な水を、日常的に与えるといったことをしない限りその影響を心配する必要はないと言えます。

炭酸水は犬に飲ませても問題ありませんが特にメリットもデメリットもありません。あえて飲ませる必要性はないでしょう。
どうしてもあげたいのであればあげても問題にはなりませんが、それによってお腹が膨れて水分の摂取量が減っていないか、ごはんの摂取量が減っていないかをきちんと見てあげるようにしましょう。

【獣医師監修】夏必見!愛犬に麦茶を飲ませるのはアリ?ナシ?

【獣医師監修】犬に人間用の牛乳を飲ませちゃダメって本当?牛乳に関する正しい知識!

【獣医師監修】犬に豆乳を与えても大丈夫?豆乳のメリット(栄養効果)与える量や注意点は?

監修者情報

徳本 一義 先生(獣医師)
徳本 一義 先生(獣医師)
小動物の臨床栄養学に関するスペシャリスト。大学卒業後、小動物臨床に従事したのち、大手ペットフードメーカーで15年以上、臨床栄養学の観点からペットフードの開発、ならびに研究・情報発信に携わる。現在は獣医療・教育関連のコンサルタントとしての活動のほか、複数の獣医系大学で講師を兼任するとともに、ペット栄養学会 理事など、ペットの栄養に関する団体の要職も務める。

みんなのコメント

じゅんさん
記事を読んで、炭酸水をあげてみたら、しゅわしゅわが美味しかったのか、ぺろぺろ飲んでました。あげてはいけないと思っていたので、目からウロコが落ちた気分です。

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「TOP」の人気記事RANKING