【獣医師監修】犬に豆乳を与えても大丈夫?豆乳のメリットや栄養素、与える量や注意点!

健康目的で豆乳を飲む人はたくさんいます。愛犬にも健康メリットがあるなら豆乳を飲ませてあげたいと考える飼い主も多いのではないでしょうか?ここでは、犬に豆乳を与える際の栄養素などのメリットや量、注意点などについて解説していきます。

【獣医師監修】犬に豆乳を与えても大丈夫?豆乳のメリットや栄養素、与える量や注意点!
出典 : HUIZENG/Shutterstock.com
先生にお聞きしました
徳本 一義 先生
ペット栄養学会理事。小動物の臨床栄養学に関するスペシャリスト。
獣医師 MBA(経営学修士)

ヘリックス株式会社 代表取締役社長

【資格】
獣医師

【所属】
ペット栄養学会 理事
一般社団法人ペットフード協会 新資格検定制度実行委員会 委員長
日本獣医生命科学大学 非常勤講師
帝京科学大学 非常勤講師
など

大学卒業後、小動物臨床に従事。

その後、ペットフードメーカーに入社し、小動物臨床栄養学に関する研究、情報発信を中心とした活動を行う。

現在は、獣医療・教育関連のコンサルタントとしての活動。ペットの栄養に関する団体の要職を務める。

自宅で9頭の猫と暮らす愛猫家。
続きを読む

犬に豆乳を与えても大丈夫!

犬に豆乳を与えても大丈夫!

Jarun Ontakrai/ Shutterstock.com

犬に豆乳を与えても基本的に大丈夫です。

大豆の甘い匂いを好む犬も多く、食欲が落ちている時にはドライフードに豆乳をかけてあげると匂いの変化によって食欲が増す犬もいます。

食事やおやつとして、愛犬に与える場合には、まずは、少量の豆乳を与えて様子を見た上で、体調が不安定にならないかどうか確かめましょう。

もし、下痢(げり)などの症状が出た場合には、豆乳を与えることを控えるようにしましょう。

成長期の犬にとって、豆乳のたんぱく質は特に重要な栄養素!?

成長期の犬にとって、豆乳のたんぱく質は特に重要な栄養素!?

Shevs/ Shutterstock.com

豆乳は、大豆を茹でてこし、おからを除いた水分のことです。

大豆が原料なので、豆乳には「植物性たんぱく質」が豊富に含まれています。

たんぱく質が豊富な豆乳は人間の健康にいいというイメージから、犬に与えると健康にいいのではないかと思う人がいるかもしれません。

確かに、成長期の犬にとって、豆乳のたんぱく質は特に重要な栄養素です。

しかし、豆乳を日常的に与えなくても、ドッグフードでタンパク質は充足できるため、無理にたんぱく質を豆乳から取る必要はありません。

犬に与える豆乳の種類は「調整豆乳」or「無調整豆乳」?

犬に与える豆乳の種類は「調整豆乳」or「無調整豆乳」?

somrak jendee/ Shutterstock.com

豆乳には、3つの種類があります。

「無調整豆乳」とは、大豆固形分が8%以上で素材の味をそのまま活かした種類です。

このままだと飲みにくいので、砂糖や食塩などの調味料を加えた「調整豆乳」が登場しました。

豆乳飲料

AndreyCherkasov/ Shutterstock.com

豆乳もしくは調製豆乳をベースに乳製品や果汁を加えてさらに飲みやすくしたものを「豆乳飲料」と呼んでいます。

犬に豆乳を与える場合、どの豆乳を使用しても差はありません。

豆乳を与える際には摂取カロリーにだけ気をつけるようにしましょう!

水を摂取するパグ

wriemis/ Shutterstock.com

また、豆乳を飲むことで犬の水分摂取量が少なくなる恐れがあります。

水の代わりにあげることは絶対にやめ、水分摂取量に影響を与えないようにしましょう!

愛犬に与える豆乳の適量は?

愛犬に与える豆乳の適量は?

Chendongshan/ Shutterstock.com

愛犬に豆乳などの間食(おやつ)を与える場合は食事の20%を超えないようにしましょう。

普段のフードの量を減らさないままに間食(おやつ)を与えると、カロリーが多くなりすぎてしまいます。

愛犬に間食(おやつ)を与える場合は、普段のフードの量を調節してください。

愛犬に与えるおすすめ豆乳レシピ!「豆乳クッキー」と「さつまいも団子」

愛犬に与えるおすすめ豆乳レシピ!「豆乳クッキー」と「さつまいも団子」

Antonio Danna/ Shutterstock.com

豆乳を使えば、犬用クッキーや豆乳を使用したお団子も簡単にできます。

ここでは「糖分不使用」「犬が安全に食べられる食材」だけを使ったレシピを2つご紹介します。

●おすすめ豆乳レシピ①「豆乳・きなこの犬用クッキー」

おすすめ豆乳レシピ①「豆乳・きなこの犬用クッキー」

TierneyMJ/ Shutterstock.com

【材料】

粉:100g

・豆乳:60cc

・きなこ:適量

オリーブオイル:小さじ2

【調理方法(レシピ)】

【調理方法(レシピ)】

Marie C Fields/ Shutterstock.com

1. 粉ときなこをボウルの中で混ぜたところに、オリーブオイル・豆乳を加えてください。

2. 生地を1つにまとめてラップに包み、冷蔵庫で寝かせます。この間にオーブンを170℃に予熱しましょう。

3. 寝かせた生地を取り出して、めん棒で伸ばします。好きな形に型抜きするか、適当な大きさに切り分けましょう。

4. 温めたオーブンで20分くらい焼いたら出来上がりです。

●おすすめ豆乳レシピ②「豆乳を使った1口サイズのさつまいも団子」

おすすめ豆乳レシピ②「豆乳を使った1口サイズのさつまいも団子」

Romix Image/ Shutterstock.com

【材料】

さつまいも:100g

・豆乳:大さじ1

粉:小さじ1

【調理方法(レシピ)】

【調理方法(レシピ)】

eye-blink/ Shutterstock.com

1. 電子レンジか蒸し器を使って、さつまいもをやわらかくします。

2. さつまいもと豆乳をボウルに入れて、ペースト状にしてください。

3. さつまいもと豆乳のペーストに粉を入れて、1口サイズに丸めます。

4. できたお団子を蒸し器に入れて、7〜8分蒸してください。お皿に移して、冷ましたら出来上がりです。

愛犬に与える「豆乳」のまとめ

愛犬に与える「豆乳」のまとめ

Proxima13/ Shutterstock.com

愛犬に豆乳を与えても問題ありません。

ただし、過剰に豆乳を愛犬に与えると下痢(げり)や嘔吐(おうと)を引き起こす可能性があります。

大切な家族の一員、愛犬の健康を守るためにも、豆乳を与える際には、栄養管理をきちんとし、適量を与えるようにしてください。

愛犬との楽しい生活

Oleksiy Rezin/ Shutterstock.com

愛犬の健康を守れるのは、飼い主だけです。

愛犬と長く楽しい生活を送るためにも、しっかり愛犬の健康管理をおこないましょう。

みんなのコメント

ソイラテらぶさん
牛乳はお腹を壊すことがあると別の記事で読んだので、豆乳はどうなのかなって思って読みました。
りくママさん
少量与えてみました。普段より多少便が柔らかくなりました。喜んで飲んだのでたまにあげてみようと思います。

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「犬の飼い方・しつけ」の人気記事RANKING