【獣医師監修】犬に人間用の牛乳を飲ませちゃダメって本当!?牛乳に関する正しい知識!

「犬に人間用の牛乳を飲ませてはいけない!」と言われていますが、それは本当でしょうか? また、犬に牛乳を与えると下痢(げり)になったり、アレルギーの可能性はあるのでしょうか?愛犬のためにここで牛乳に関する正しい知識を身につけましょう!

【獣医師監修】犬に人間用の牛乳を飲ませちゃダメって本当!?牛乳に関する正しい知識!
出典 : Valentyn Volkov/Shutterstock.com
先生にお聞きしました
徳本 一義 先生
ペット栄養学会理事。小動物の臨床栄養学に関するスペシャリスト。
獣医師 MBA(経営学修士)

ヘリックス株式会社 代表取締役社長

【所属】
ペット栄養学会 理事
一般社団法人ペットフード協会 新資格検定制度実行委員会 委員長
日本獣医生命科学大学 非常勤講師
帝京科学大学 非常勤講師
など

大学卒業後、小動物臨床に従事。

その後、ペットフードメーカーに入社し、小動物臨床栄養学に関する研究、情報発信を中心とした活動を行う。

現在は、獣医療・教育関連のコンサルタントとしての活動。ペットの栄養に関する団体の要職を務める。

自宅で9頭の猫と暮らす愛猫家。
続きを読む

よくある誤解その1:犬に人間用の牛乳を与えると【下痢(げり)】になりやすい?

よくある誤解その1:犬に人間用の牛乳を与えると【下痢(げり)】になりやすい?

manushot/ Shutterstock.com

犬に人間用の牛乳を与えると「ラクターゼ」という消化酵素が少ないため、お腹を下してしまうと言われています。

子犬のうちは母乳に入っている乳糖を処理するために一定量の酵素がありますが、成長とともに少なくなっていくそうです。

牛乳を飲むパグ

Jarun Ontakrai/ Shutterstock.com

ただ、犬に人間用の牛乳を少量与えた程度あれば、下痢(げり)を気にする必要はありません。

愛犬のお腹のことがどうしても気になる場合は犬用のミルクを与えるようにしましょう!

よくある誤解その2:犬に牛乳を与えると【アレルギー】になる可能性がある?

よくある誤解その2:犬に牛乳を与えると【アレルギー】になる可能性がある?

Little Moon/ Shutterstock.com

犬に牛乳を与えると、アレルギーになる可能性はあります。

ただ、これは全ての食品に対して言えることであり、牛乳だけを過剰に心配する必要はありません。

牛乳アレルギーを持っている子の場合は少し飲んだだけでも敏感に反応し、発疹や腫れといった皮膚症状が出てくることもあります。

腸の粘膜まで反応が広がると「腹痛」「嘔吐(おうと)」「下痢(げり)」といった症状を起こす犬もいるようです。

牛乳アレルギーのゴールデンレトリバー

Pressmaster/ Shutterstock.com

初めて牛乳を飲んだ時には問題なくても、ある日突然アレルギーになってしまうケースもないとは言い切れません。

そのため、飼い主が側にいられないタイミングでは飲ませないなど、リスクヘッジが必要でしょう。

「お腹が緩い」「皮膚をかゆがる」など、気になる症状が出てしまったら、早めに動物病院に連れていき、獣医師の判断をあおぎましょう。

【獣医師監修】犬が食べると中毒やアレルギーを引き起こす危険な食べ物!与えてはダメ!

愛犬が牛乳を飲んでしまった時の対処法!

愛犬が牛乳を飲んでしまった時の対処法!

Maximilian100/ Shutterstock.com

愛犬が牛乳を飲んでしまった時の対処法ですが、少量程度であれば、特に問題がないので気にする必要はありません。

どうしても愛犬の様子が気になる場合は、かかりつけの動物病院の獣医師に相談をしてみましょう。

牛乳に限らず、犬が「中毒」や「アレルギー」を発症する可能性のある「飲み物」や「食べ物」を知らないままあげてしまうと非常に危険です。

愛犬に元気で長生きしてもらうためにも正しい知識を持ち、食生活を管理しましょう!

犬も食べられる!カッテージチーズ調理法(牛乳レシピ)

犬も食べられる!カッテージチーズ調理法(牛乳レシピ)

Oleksandra Naumenko/ Shutterstock.com

愛犬と一緒に食べることのできる牛乳を利用したレシピのご紹介します。

牛乳を使ったレシピ

Photosiber/ Shutterstock.com

【材料】

・牛乳:250cc

レモン汁もしくは:大さじ1杯

【調理方法(レシピ)】

1. 小さな鍋に牛乳を入れて、約60℃まで温めます。細かい泡がぶくぶく出てくるくらいを目安にして、沸騰させないように気をつけましょう。

2. 鍋の中にレモン汁もしくはを入れて、ゆっくりとかき混ぜます。

3. 15分くらい置いた後にキッチンペーパーでこし、固形と液体に分けてください。

4. 軽く水分をしぼったら、カッテージチーズの出来上がりです。

カッテージチーズを愛犬と食べる

cbradder/ Shutterstock.com

こうして出来たカッテージチーズは「高タンパク」「低カロリー」の優れた栄養食材です。

加齢によって食が細くなった愛犬の栄養補給、病気の回復食や体力が衰えた時のスタミナ補給に良いでしょう。

愛犬と一緒に同じものを食べるのはとても嬉しいことです。

このままでも十分おいしく食べられますが、愛犬分を取り分けた後にはちみつ、ジャムを足すのも良いでしょう。

材料はたった2個と非常に簡単に作れるため、牛乳が余った時にでも試してみてください。

愛犬に与える「牛乳」のまとめ

愛犬に与える「牛乳」のまとめ

Evgeny Karandaev/ Shutterstock.com

愛犬に少量の牛乳であれば飲ませても大丈夫です。

ただし、過剰に愛犬に牛乳を与えると嘔吐(おうと)や下痢(げり)を引き起こす可能性がありますので、適量を与えましょう。

また、牛乳アレルギーの反応が出た場合には、速やかに動物病院の獣医師に相談してください。

愛犬との幸せな生活

cunaplus/ Shutterstock.com

愛犬に与える食事について、正しい知識をもとに健康管理をしていくことで、愛犬との絆が深まります。

食事を通して愛犬とコミュニケーションを図り、幸せな生活をおくりましょう。

みんなのコメント

ミルクさん
愛犬に手作りのものを食べさせたくて簡単レシピを探していたら、カッテージチーズのレシピに出会いました!簡単にできたうえに、一緒に食べれて嬉しかったです。友達にもおススメしてみまーす。
虎鉄さん
最近餌に牛乳を少し混ぜたら 食べますが毎回少しだけ混ぜても 大丈夫ですか?

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「犬の飼い方・しつけ」の人気記事RANKING