犬がドングリをもぐもぐ!ドングリは食べても大丈夫?

犬の散歩をしているとき、地面にドングリが転がっていて、犬が食べかけた!という経験はありませんか? あまり食べ物としてのイメージがない、ドングリ。犬がドングリを食べても中毒を起こさないのでしょうか?

犬がドングリをもぐもぐ!ドングリは食べても大丈夫?

犬がドングリを食べても、危険じゃない?

ドングリを食べても問題にはなりません。とは言っても日常的に大量に与えるものでもありません。

ドングリで中毒になったら大変!と思われる方もいるかもしれませんが、そもそも、中毒になるようなものを犬がわざわざ食べるでしょうか? 
これが……食べてしまうのです。チョコレートなどの犬が中毒を起こす食べ物も、犬はわからずに、好奇心からつい食べてしまうもの。ドングリにしろ、チョコレートにしろ、犬が“とりあえず”食べてしまうのは、中毒といった危険性がないからという理由ではありません。

犬にとってドングリの栄養は体にいい?

ドングリには中毒を起こすほどの成分は含まれていませんが、注意する成分はあります。

ドングリは半分弱がタンパク質、1割ほどが脂質、その他はタンニンやサポニンなどでできています。タンニンはポリフェノールの一つで、抗酸化物質です。少量であれば犬にとっても有用に働き、殺菌・解毒といった作用があります。しかし、タンニンはたくさん摂り過ぎると便秘や粘膜の荒れが起きたり、鉄の吸収を妨げたりすることがわかっています。また、ポリフェノールは肝臓障害を引き起こすケースがあるため、ドングリは積極的に犬に食べさせるものではないでしょう。

結局、犬にドングリを食べさせてはいけないの?

山盛りのドングリを食べでもしない限り、中毒症状は起きないと思われます。そもそも、タンニンは渋み成分。野生生物にとっては敬遠される味なので、おそらく、犬は実が熟してタンニンが抜け中毒物質が低下したドングリか、タンニンの少ないドングリを選んで食べていると思われます。ただ、犬はドングリの皮をむくという器用なことはできません。食べた場合、皮が消化されずに消化管の中を通ることになるので、「皮ごと食べてしまう」ことには注意した方がいいでしょう。

犬に積極的にドングリをあげる必要なし!

もし、犬がドングリを食べてしまっても、中毒の心配は少ないです。犬がドングリを食べているのを目撃した後、食べ続けさせるかどうかは飼い主の判断になるでしょう。ただし、ドングリに限らず、落ちているものにはカビが発生していたり、場合によっては除草剤が付着していたりするので、“落ちているものを食べるリスク”は考えて判断するようにしてください。愛犬の命を守るのは、飼い主です。

みんなのコメント

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「TOP」の人気記事RANKING