呰上(あざかみ) 大吾先生

東京農工大学大学院農学研究院/農学部共同獣医学科
獣医臨床腫瘍学研究室 准教授(獣医師・獣医学博士)、獣医腫瘍科認定医II種

2000年日本獣医生命科学大学獣医学科を卒業、獣医師免許取得。2004年、同大学大学院にて犬の悪性腫瘍に関する研究で博士号取得。大学付属動物病院での研修を経て、2007年より同大学獣医学部獣医保健看護学科 獣医保健看護学臨床部門・准教授。2019年4月から現職。動物の腫瘍や臨床検査に関する講義・実習を担当するとともに、大学付属動物病院では腫瘍に苦しむ動物の診断・治療に当たっている。
日本獣医がん学会理事(獣医腫瘍科認定医認定委員長兼任)、日本獣医臨床病理学会理事、動物臨床医学会評議員・学術委員。

著書:
「写真でわかる基礎の動物看護技術ガイド」 誠文堂新光社
「人とどうぶつの血液型」 緑書房 など

呰上(あざかみ) 大吾先生監修記事一覧