【獣医師監修】犬がわさびを食べたり、舐めたりして大丈夫?辛子やコショウは大丈夫?

犬のしつけのために、わさびを使うと効果的という話を聞いたことがあるかもしれませんが、そもそも、犬にわさびを与えても大丈夫なのでしょうか?また、わさびと同様に刺激物である辛子やコショウは犬に与えても大丈夫なのでしょうか?今回は、わさびなどの刺激物に関して解説していきます。

【獣医師監修】犬がわさびを食べたり、舐めたりして大丈夫?辛子やコショウは大丈夫?
出典 : bonchan / Shutterstock.com
先生にお聞きしました
徳本 一義 先生
ペット栄養学会理事。小動物の臨床栄養学に関するスペシャリスト。
獣医師 MBA(経営学修士)

ヘリックス株式会社 代表取締役社長

【資格】
獣医師

【所属】
ペット栄養学会 理事
一般社団法人ペットフード協会 新資格検定制度実行委員会 委員長
日本獣医生命科学大学 非常勤講師
帝京科学大学 非常勤講師
など

大学卒業後、小動物臨床に従事。

その後、ペットフードメーカーに入社し、小動物臨床栄養学に関する研究、情報発信を中心とした活動を行う。

現在は、獣医療・教育関連のコンサルタントとしての活動。ペットの栄養に関する団体の要職を務める。

自宅で9頭の猫と暮らす愛猫家。
続きを読む

犬はわさびを食べてはダメ!!

犬はわさびを食べてはダメ!!

Seregraff/ Shutterstock.com

犬にわさびを与えてはいけません!

そもそも、犬はわさびのような刺激物を積極的に食べようとはしません。

犬だけでなく動物全般に言えますが、刺激が強すぎる食べ物は本能的に避ける傾向があります。

犬にわさびを与えると「胃炎」や「嘔吐」「下痢」になる危険性あり!

犬にわさびを与えると「胃炎」や「嘔吐」「下痢」になる危険性あり!

Africa Studio/ Shutterstock.com

犬がわさびのような刺激物を体内に入れると、胃粘膜を刺激して「胃炎」を発症したり「嘔吐」「下痢」を起こしたりする危険性あります。

わさびは犬にとって、とても危険な食べ物なので、犬にわさびを与えてはいけません!

わさび独特の辛み成分とは?

わさび独特の辛み成分とは?

ploypemuk/ Shutterstock.com

わさびは、なぜ辛いのでしょうか?

実は、生のわさびの茎をそのままかじってみると辛くはありません。

わさびの辛さの秘密は「すりおろす」という作業が握っています。

わさびをすりおろすと、わさびの細胞組織が破壊されるとともに「ミロシナーゼ」という酵素が働き始めます。

この「ミロシナーゼ」がわさびに含まれている辛子油配糖体を分解してしまうので、あの独特な辛さが出てくるのです。

犬にわさび以外の刺激物「唐辛子」「コショウ」なども食べさせてはダメ!!

犬にはわさび以外の刺激物も厳禁!

asmiphotoshop/ Shutterstock.com

わさびに限らず、犬は刺激物を苦手としています。

唐辛子やこしょう、辛子、カレーなどの香辛料を食べてしまった場合は、犬の消化器系に大きな負担をかけることになります。

愛犬に「口腔内の痛み」「胃の痙攣」「麻痺」「嘔吐」「下痢」などの症状がみられた際には、すぐに動物病院に連れて行ってください。

犬にはわさびなどの刺激物は絶対に与えてはいけません!

犬にはわさびなどの刺激物は絶対に与えてはいけません!

Billion Photos/ Shutterstock.com

犬にとって、わさびは危険な食べ物なので、犬の手足が届くところにわさびを絶対に置かないようにしましょう。

犬が好んでわさびを食べることはありません。

もし、愛犬が刺身などを盗み食いをして、わさびを大量に食べてしまった時は、すぐに動物病院を受診してください!

みんなのコメント

レオママさん
実家の父が昔しつけのためにわさびを使っていたので、ドキドキしながら読みました。ダメなんですね…父に教えてあげたいと思います。

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「犬の飼い方・しつけ」の人気記事RANKING