【獣医師監修】犬が玉ねぎを食べても大丈夫?少量のスープでも中毒に?致死量や対処法は?

愛犬家にとって「犬に玉ねぎを与えてはいけない」ことは常識です。しかし、「なぜ、食べてはいけないのか?」といった理由や「食べてしまった場合の対処法」などのリスク管理方法を正しく把握している人は、少ないと思います。ここでは、犬が玉ねぎを食べてしまった場合の中毒症状や致死量、対処法について解説していきます。

【獣医師監修】犬が玉ねぎを食べても大丈夫?少量のスープでも中毒に?致死量や対処法は?
出典 : PosiNote/Shutterstock.com
先生にお聞きしました
徳本 一義 先生
ペット栄養学会理事。小動物の臨床栄養学に関するスペシャリスト。
獣医師 MBA(経営学修士)

ヘリックス株式会社 代表取締役社長

【資格】
獣医師

【所属】
ペット栄養学会 理事
一般社団法人ペットフード協会 新資格検定制度実行委員会 委員長
日本獣医生命科学大学 非常勤講師
帝京科学大学 非常勤講師
など

大学卒業後、小動物臨床に従事。

その後、ペットフードメーカーに入社し、小動物臨床栄養学に関する研究、情報発信を中心とした活動を行う。

現在は、獣医療・教育関連のコンサルタントとしての活動。ペットの栄養に関する団体の要職を務める。

自宅で9頭の猫と暮らす愛猫家。
続きを読む

犬が玉ねぎで中毒を起こしたときの症状は?

犬が玉ねぎで中毒を起こしたときの症状は?

fongleon356/ Shutterstock.com

犬に玉ねぎは絶対に食べさせてはいけません!

犬によるネギや玉ねぎなどのネギ属の摂取に関しては以下のような研究が発表されています。

タマネギなどのネギ属にはタマネギの香味と関係する物質であるメチルジサルファイド、メチルトリサルファイド、メチルプロピル-n-ジサルファイド、メチルプロピル-n-トリサルファイド、n-プロピルジサルファイド(ジアリルプロピルジスルファイド)、n-プロピルトリサルファイドなどが含まれている。また、アリルプロピルジスルファイド も含まれている。これらの中でn-プロピルジスルファイド(ジアリルプロピルジスルファイド)やアリルプロピルジスルファイドなどが、赤血球のヘモグロビンを参加する作用がある、といわれている。これらにより、赤血球の脂質膜がダメージを受け、赤血球内にハインツ小体が形成されることもある。これにより溶血性貧血や血色素尿などを引き起こすによるものとされている。
この反応がイヌでもネコでも同様に起こる。また、イヌやネコ以外ではウシやウマ、ヒツジ、ウサギなどにも同様の反応が起こる。

出典 禁忌食(その1)ータマネギなどのネギ属とイヌ・ネコの健康

色々な玉ねぎ

MaraZe/ Shutterstock.com

犬がネギ属を摂取することで体内の赤血球に変異が起き貧血を引き起こすほか、最悪、死に至る場合もあります。

犬に玉ねぎは絶対に与えないようにしましょう!

犬には加熱した玉ねぎや玉ねぎエキスが入ったスープ、味噌汁も与えてはダメ!

犬には加熱した玉ねぎや玉ねぎエキスが入ったスープ、味噌汁も与えてはダメ!

Lonni/ Shutterstock.com

生の状態でも加熱した状態でも、犬が玉ねぎを食べると、何かしらの悪影響が出ます。

また、固形の玉ねぎだけではなく、スープやみそ汁に溶け出した玉ねぎエキスだけでも十分に中毒を起こす原因になります。

加熱した玉ねぎだけでなく、玉ねぎエキスが含まれたスープや味噌汁も犬に与えてはいけません!

犬がどれくらいの量の玉ねぎを食べたら危険?致死量は?

犬がどれくらいの量の玉ねぎを食べたら危険?致死量は?

Melica/ Shutterstock.com

犬がどれくらいの量の玉ねぎを食べたら危険なのでしょうか? 

研究では体重1キロに対して5〜10グラムを摂取することで貧血などの症状が出始めます。

体重1キロあたり30グラムの量を3日間与えることで全ての犬で重度の玉ねぎ中毒の症状が発生、中には死亡するに至ったケースもあることが分かっています。

また非常に個体差が大きいので、少しだからと油断せず、絶対に玉ねぎを食べさせないようにしましょう!

犬が玉ねぎを食べてしまったときの対処法!

犬が玉ねぎを食べてしまったときの対処法!

IgorAleks/ Shutterstock.com

もし、誤って玉ねぎを食べてしまった場合、発見して間もなくであれば、玉ねぎを吐かせることが有効だとされています。

しかし、飲み込んだものを吐かせる行為は、そう簡単なことではありません。

対処法として「塩水や薄めたオキシドールを飲ませて吐かせる」などといった方法が紹介されていることがあります。

オキシドール

MRAORAOR/ Shutterstock.com

オキシドールや塩水は犬にとって取り扱いに十分な注意が必要なものです。

素人では濃度や方法に間違いが起こる可能性もあり、大変危険です。

素人判断で絶対に対処を行わないようにしましょう。

もし愛犬が玉ねぎを間違って食べてしまったとしても焦らず、すぐにかかりつけの獣医師や夜間救急センターに連絡し、指示を仰いでください。

愛犬を玉ねぎ中毒にさせないために

愛犬を玉ねぎの中毒にさせないために

Tei Sinthip/ Shutterstock.com

犬の玉ねぎの中毒は個体差が大きいのが特徴です。

犬が少量の玉ねぎを食べたり、玉ねぎエキスを含んだスープや味噌汁を飲んだだけでも中毒を起こす可能性があります。

愛犬が中毒にならないように、玉ねぎなどの危険な食べ物はしっかり飼い主が管理しましょう。

愛犬

hurricanehank/ Shutterstock.com

また、間違って愛犬が玉ねぎを食べてしまった場合、死亡例もあるため、自己判断せず、速やかに動物病院の獣医師に診断してもらってください。

愛犬の健康を守ってあげることは、私たち飼い主にしかできません。

犬の中毒症状を引き起こす玉ねぎの取扱いには、飼い主が細心の注意を払うようにしましょう。

【参考文献】
禁忌食(その1)ータマネギなどのネギ属とイヌ・ネコの健康
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpan/14/2/14_2_103/_pdf

みんなのコメント

こうこさん
義母が愛犬に玉ねぎのエキスが入っている物を食べさせたりするので、いつも注意するのですが、「よけてるから大丈夫」と言われます。その度に「エキスだけでも危ないんですよ」と言うのですが、またあげます。今までは大丈夫でも、歳を重ねるにつれて危険度は増すと思うので、今度あげてたら「愛犬を殺す気ですか!?」と言ってしまいそうです。愛犬の命を守りたいです。
オニオングラタンスープさん
玉ねぎは絶対に食べさせてはいけないとは知っていましたが、玉ねぎのエキスでもいけないのですね!驚きました。 これからも十分気をつけたいと思います。
りこさん
玉ねぎを入れて煮たうどんを一本くらい食べさせてしまいました。玉ねぎのエキスだけでもダメということで.. この記事を読んでとても心配になりました。

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「犬の飼い方・しつけ」の人気記事RANKING