【獣医師監修】犬がしいたけ(生)を食べても大丈夫?干ししいたけや出汁、注意点や適量は?

栄養素満点で、健康管理に良いイメージがあるしいたけ。人間にとっては栄養豊富なしいたけですが、愛犬にもしいたけ(生)や干ししいたけ、出汁を食べさせても大丈夫なのでしょうか?愛犬にしいたけを与える際の注意点や適量、栄養素などについて、ここで解説していきます。

  • 小濱
  • 監修者:徳本 一義 先生(獣医師・ペット栄養学会理事)

【獣医師監修】犬がしいたけ(生)を食べても大丈夫?干ししいたけや出汁、注意点や適量は?
出典 : twomeerkats / Shutterstock.com

犬がしいたけを食べても大丈夫!

犬がしいたけを食べても大丈夫!

Annette Shaff/ Shutterstock.com

犬がしいたけを食べても大丈夫です!

ただし、犬にしいたけを食べさせる場合、生ではなく、火を通して食べやすくしてからあげるようにましょう。

犬に乾燥しいたけを食べさせてはダメ?

犬に乾燥しいたけを食べさせてはダメ?

Dragana Gordic/ Shutterstock.com

犬に乾燥しいたけを与えても問題ありません。

乾燥しいたけを食べさせる場合は、やわらかく戻したものを刻んで犬に与えてください。

犬は干ししいたけなどの出汁が大好き!?

犬は干ししいたけなどの出汁が大好き!?

jreika/ Shutterstock.com

そもそも犬は雑食であり、肉食ではないので、野菜やきのこを消化することができます。

また、きのこは旨み成分である核酸が多く含まれています。

犬は核酸を含む食べ物を好む傾向があるので、干ししいたけなどのきのこ類の出汁なども好むと考えられています。

犬の健康に効果あり!?しいたけの栄養素は?

犬の健康に効果あり!?しいたけの栄養素は?

JIANG HONGYAN/ Shutterstock.com

しいたけには、犬の健康管理に役立ついろいろな栄養素が入っています。

代表的な栄養素と働きをここで確認しましょう。

愛犬に与えるしいたけの栄養素①「ビタミンD」カルシウムの利用効率を高める

愛犬に与えるしいたけの栄養素①「ビタミンD」カルシウムの利用効率を高める

Sanja22/ Shutterstock.com

「ビタミンD」はカルシウムの吸収をサポートし、歯や骨を丈夫に維持してくれる栄養素です。

しいたけを天日干しすることで「ビタミンD」含有量が増えるため、余ったしいたけはスライスした状態で乾かしてから保存しましょう。

※しいたけなどのきのこ類には「ビタミンD」前駆体のエルゴステロールが含まれます。エルゴステロールは日光にあたると「ビタミンD」に変化するので、生しいたけより干しいたけの方が「ビタミンD」含有量が多くなります

愛犬に与えるしいたけの栄養素②「食物繊維」腸内環境を整える

愛犬に与えるしいたけの栄養素②「食物繊維」腸内環境を整える

Annette Shaff/ Shutterstock.com

適量の「食物繊維」を摂ることで腸内環境を整えてくれます。

「食物繊維」はお通じを良くする効果も期待でき、お腹の中をスッキリきれいにしてくれる栄養素です。

犬は人間ほどたくさんの「食物繊維」はいらなくても、ある程度の「食物繊維」が必要とされています。

野菜嫌いでも「しいたけは食べてくれる」という愛犬には重要な「食物繊維」摂取源となる食材です。

愛犬に与えるしいたけの適量は?食べ過ぎによる下痢などに注意!

愛犬に与えるしいたけの適量は?食べ過ぎによる下痢などに注意!

puglife/ Shutterstock.com

犬の食事は、炭水化物とタンパク質がバランスよく含まれたドッグフードがメインです。

人間の「主食」「おかず」「汁物」といった考え方とは異なるため、しいたけを愛犬に与える際には、適量に留めましょう。

初めてきのこを食べた時は特には、お腹の調子が不安定になりやすく、下痢(げり)をしてしまう犬もいます。

愛犬の様子を見ながらしいたけの量を調整して、無理をさせないペースでしいたけを食べさせてください。

愛犬にしいたけを与える際のおすすめ調理法!

愛犬にしいたけを与える際のおすすめ調理法!

jreika/ Shutterstock.com

しいたけをフードプロセッサーでペーストする方法は、噛まずに食べられ、消化にも良く、食が細い愛犬にもおすすめの調理法です。

干ししいたけの戻し汁には栄養素が多く含まれています。

干ししいたけの戻し汁を使用し、鶏のささみや野菜と一緒に軽く煮て雑炊風にすると、きのこ嫌いの愛犬も食べてくれるかもしれません。

また、飼い主の夕食の準備で使ったお出汁を取り分けて、愛犬のご飯を一緒に作るのも良いでしょう。

愛犬の手作りご飯作り

Africa Studio/ Shutterstock.com

愛犬に手作りご飯を毎日用意するのは大変ですが、人間と同じ食材を使って作る方法なら大きな手間になりません。

同じ食事を一緒にしていると考えるだけで家族と愛犬の絆も深まるため、時間がある時に作ってみましょう。

愛犬に与える「しいたけ」のまとめ

愛犬に与える「しいたけ」のまとめ

raydignity/ Shutterstock.com

愛犬にしいたけを食べさせても問題ありません。

ただし、愛犬がしいたけを欲しがった場合、加熱したしいたけを細かく切ってあげるようにしましょう。

また、過剰にしいたけを与えると嘔吐(おうと)や下痢(げり)を引き起こす可能性があるので、適量を与えるようにしてください。

愛犬との幸せな生活

Sundays Photography/ Shutterstock.com

愛犬に与える食事について、正しい知識をもとに健康管理をしていくことで、愛犬との絆が深まります。

食事を通して愛犬とコミュニケーションを図り、幸せな生活をおくりましょう。

【獣医師監修】犬が昆布を食べても大丈夫?適量は?妊娠中・授乳期の母犬には特に必要?

【獣医師監修】犬がごぼうを食べても大丈夫!?与える際の注意点や適量は?便秘に効果的?

【獣医師監修】犬がたけのこ(生)を食べても大丈夫?シュウ酸の過剰摂取の結石に注意!

監修者情報

徳本 一義 先生
ペット栄養学会理事。小動物の臨床栄養学に関するスペシャリスト。
獣医師 MBA(経営学修士)

ヘリックス株式会社 代表取締役社長

【所属】
ペット栄養学会 理事
一般社団法人ペットフード協会 新資格検定制度実行委員会 委員長
日本獣医生命科学大学 非常勤講師
帝京科学大学 非常勤講師
など

大学卒業後、小動物臨床に従事。

その後、ペットフードメーカーに入社し、小動物臨床栄養学に関する研究、情報発信を中心とした活動を行う。

現在は、獣医療・教育関連のコンサルタントとしての活動。ペットの栄養に関する団体の要職を務める。

自宅で9頭の猫と暮らす愛猫家。
続きを読む

みんなのコメント

平成最後の夏休みさん
来週、愛犬と一緒にキャンプへ行く予定なので、BBQで椎茸を焼いて、あげてみようと思います。ありがとうございます!
クマちゃんさん
毎食、治療食罐詰に舞茸をトッピングして居ますが、椎茸やシメジ、鷄肉、京揚げで炊き込みご飯を作ったら、フードプロセッサーで細かくして、残り少ない時間色々な物を美味しく食べさせてあげたいと思います。

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「犬の飼い方・しつけ」の人気記事RANKING