これは驚き!「犬にイカを食べさせてはダメ」という説は間違ってた!?

犬が食べてはいけない食べ物の中に「イカ」がありますが、その理由は身が固く噛み切れないことと、イカの成分が犬の身体に害を及ぼすから……?しかし、友人の愛犬は手作りごはんにイカが入っている物を食べていてもとても元気に過ごしています。さて、本当にイカは絶対食べてはいけない食材なのでしょうか?

犬がイカを食べたらどうなるのでしょう

犬がイカを食べたらどうなるのでしょう

イカにはビタミンB1の吸収を阻害する“チアミナーゼ(アノイリナーゼ)”という酵素が含まれているため、人間がチアミナーゼの含まれる食品を過剰に食べ続けるとビタミンB1欠乏症になってしまい、「脚気(かっけ)」と言われる嘔吐や手足のむくみ・しびれ、倦怠感や動悸・けいれんなどの症状が出ることがあるようです。
昔から、猫がイカを食べると腰を抜かすと言われていたのは、このビタミンB1欠乏症による症状が出たからではないでしょうか。
犬にも食べさせ続けるともしかするとそのような症状が出るかもしれませんが、今の所イカによる犬の健康被害の報告はありません。

ということは、犬はイカを食べても良いの?

ということは、犬はイカを食べても良いの?

少量であれば犬が食べても問題ありません。
しかし、ドライフードなどと比較するとイカは消化が悪いために与えすぎると、嘔吐してしまったり下痢をしてしまったりする可能性はあります。
これはどの食材に関しても言えることですが特定の食材の与えすぎには気をつけましょう。

イカにも栄養がありますが、犬に必要な栄養はドッグフードで賄うことができているため栄養補給の意味で与える必要はありません。

犬にイカをあげる時の注意点はあるの?

犬にイカをあげる時の注意点はあるの?

もしイカを愛犬にあげたいと思った場合は次の2つを必ず守るようにしましょう!

①あげすぎないこと
必ず間食は摂取カロリー総量の20%以下になるようにしましょう。総合栄養食であるドッグフードをメインにし、間食であげる分には問題ありません。

②できるだけ細かいものを与える
犬は食べ物を人間のように咀嚼せず丸飲みする習性を持っています。そのため大きいままだと喉に詰まらせる危険性もあります。

犬にイカをあげる時には小さく切ったものや、みじん切りのように細かく刻んだものをオススメします。

食べさせやすい愛犬用レシピ

食べさせやすい愛犬用レシピ

最後に、犬用の手作りごはんレシピをご紹介します!

■イカバーグ(6kgの犬の場合:7~8個目安)
材料:木綿豆腐150g、イカ150g、キャベツ50g、にんじん30g、片栗粉

①イカを細かく刻む(フードプロセッサーを使用してペースト状にしても良いですね)
②野菜は食べやすい大きさに切り、あらかじめ加熱して柔らかくしておく
③ボールに、イカ・野菜・崩しながら豆腐を入れ混ぜるタネの固さを見ながら、片栗粉を適量入れて良く混ぜる形を整えてオーブンシートに並べ、180℃のオーブンで20分程度焼く(フライパンで焼いてもOKです!)

みんなのコメント

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「TOP」の人気記事RANKING