【獣医師監修】犬に加熱した玉ねぎやエキスなら食べさせても大丈夫?中毒症状や注意点!

犬に玉ねぎを食べさせてはいけないという話は有名です。しかし、加熱した玉ねぎは、犬に食べさせても大丈夫なのでしょうか? ここでは、加熱した玉ねぎに関する注意点や中毒症状に関して解説していきます。

【獣医師監修】犬に加熱した玉ねぎやエキスなら食べさせても大丈夫?中毒症状や注意点!
出典 : Lonni/Shutterstock.com
先生にお聞きしました
徳本 一義 先生
ペット栄養学会理事。小動物の臨床栄養学に関するスペシャリスト。
獣医師 MBA(経営学修士)

ヘリックス株式会社 代表取締役社長

【所属】
ペット栄養学会 理事
一般社団法人ペットフード協会 新資格検定制度実行委員会 委員長
日本獣医生命科学大学 非常勤講師
帝京科学大学 非常勤講師
など

大学卒業後、小動物臨床に従事。

その後、ペットフードメーカーに入社し、小動物臨床栄養学に関する研究、情報発信を中心とした活動を行う。

現在は、獣医療・教育関連のコンサルタントとしての活動。ペットの栄養に関する団体の要職を務める。

自宅で9頭の猫と暮らす愛猫家。
続きを読む

犬に玉ねぎを食べさせてはダメ!

犬に玉ねぎを食べさせてはダメ!

Jaromir Chalabala/ Shutterstock.com

なぜ犬に玉ねぎを与えてはいけないのでしょうか?

犬によるネギ玉ねぎなどのネギ属の摂取に関しては以下のような研究が発表されています。

タマネギなどのネギ属

Africa Studio/ Shutterstock.com

タマネギなどのネギ属にはタマネギの香味と関係する物質であるメチルジサルファイド、メチルトリサルファイド、メチルプロピル-n-ジサルファイド、メチルプロピル-n-トリサルファイド、n-プロピルジサルファイド(ジアリルプロピルジスルファイド)、n-プロピルトリサルファイドなどが含まれている。また、アリルプロピルジスルファイド も含まれている。これらの中でn-プロピルジスルファイド(ジアリルプロピルジスルファイド)やアリルプロピルジスルファイドなどが、赤血球のヘモグロビンを参加する作用がある、といわれている。これらにより、赤血球の脂質膜がダメージを受け、赤血球内にハインツ小体が形成されることもある。これにより溶血性貧血や血色素尿などを引き起こすによるものとされている。
この反応がイヌでもネコでも同様に起こる。また、イヌやネコ以外ではウシやウマ、ヒツジ、ウサギなどにも同様の反応が起こる。

出典 禁忌食(その1)ータマネギなどのネギ属とイヌ・ネコの健康

玉ねぎを食べた犬

fongleon356/ Shutterstock.com

ネギ属を摂取することで体内の赤血球に変異が起き、貧血を引き起こすほか、最悪、死に至る場合もあります。

死亡リスクもあるので、犬に玉ねぎは絶対にあげないようにしましょう!

犬には加熱した玉ねぎも食べさせてはダメ!?

犬には加熱した玉ねぎも食べさせてはダメ!?

Josep Suria/ Shutterstock.com

犬には加熱した玉ねぎであっても食べさせてはいけません!

玉ねぎに含まれるアリルプロピルジスルファイドは加熱しても成分が変化せず、毒性がそのまま残ってしまいます。

また、アリルプロピルジスルファイドは玉ねぎエキスとなって、玉ねぎと一緒に調理した食品へと流れ出します。

すき焼き

Kankitti Chupayoong/ Shutterstock.com

玉ねぎ入りのお味噌汁やすき焼きのお肉など、たとえ玉ねぎを直接入れていなかったとしても玉ねぎと一緒に調理した食品は全て犬にとって危険であると考えた方がよいでしょう。

誤って愛犬に与えてしまったりしないよう、十分に注意をするようにしましょう。

犬の玉ねぎ中毒の症状とは?

犬の玉ねぎ中毒の症状とは?

StudioByTheSea/ Shutterstock.com

玉ねぎは絶対に食べさせないから玉ねぎ中毒の心配はない」と断定するのは非常に危険です。

愛犬が盗み食いをし、中毒症状を起こして動物病院に来られる患者さんも多くいます。

また、玉ねぎ中毒を起こす量は犬によってかなり個体差があるので、飼い主が玉ねぎ中毒の症状を必ず知っておくことが大切です。

玉ねぎなどの危険な食材の管理はしっかりしましょう。

玉ねぎ中毒の犬

Zayats Svetlana/ Shutterstock.com

玉ねぎ中毒を起こした場合の症状は以下の通りです。

・下痢

・嘔吐

・貧血

・血尿

・発熱

慢性的なものになると黄疸や肝臓機能の低下を引き起こす可能性があります。

動物病院へ行く

thka/ Shutterstock.com

これらの症状は玉ねぎを食べてからすぐ出ることはなく、1日~数日経過後に出始めます。

犬が玉ねぎを食べてしまったら、すぐに動物病院に連れていきましょう。

愛犬が玉ねぎ中毒を起こさないための注意点!

愛犬が玉ねぎ中毒を起こさないための注意点!

NUM LPPHOTO/ Shutterstock.com

人間にとって玉ねぎは身近な食べ物ですが、犬にとっては死につながる危険性を持つ食べ物です。

愛犬に玉ねぎを与えないことはもちろん、愛犬が盗み食い出来そうな場所に玉ねぎを置いておくことはやめましょう。

獣医師の指示を仰ぐ

Kati Finell/ Shutterstock.com

玉ねぎの摂取量に関しては「ほんの少しであれば大丈夫」という情報も書かれていることもあります。

しかし、犬によって玉ねぎ中毒を起こす量は異なります。

もし、愛犬が玉ねぎを食べてしまった際には、速やかに動物病院に連絡し、獣医師の指示を仰ぐようにしましょう。

みんなのコメント

オニオングラタンスープさん
玉ねぎは犬にあげてはいけないとよく耳にするので気をつけています。スープもダメなんですね。少しなら大丈夫かと思っていました…ありがとうございます。
もなかさん
昔、食べきれないハンバーガーをゴミで捨ててしまったときに わんこがゴミを漁って食べてしまったことがありました・・ 火を通してもダメならほんとに気を付けないとですね!
バンさん
今さっき我が家の中型犬の食いしん坊が、タマネギ大きめ1コと人参豚肉を入れたスープの具材消費後の残り汁をベチャベチャ十数口飲んでしまった 健康優良犬なんだけど、心配だ~ 今日は日曜日 様子見しかない 頑張ってくれ!

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「犬の飼い方・しつけ」の人気記事RANKING