【獣医師監修】犬にくるみを食べさせても大丈夫?高カロリーに注意!くるみの栄養は?

犬はきちんとしつけをしていても、落ちている食べ物を口にしたり、人が食べているものを欲しがって、ジャンプをしてでも食べようとしたりすることがあります。ここでは犬にとってくるみは安全な食べ物かどうか?くるみの栄養素などについて解説していきます。

  • 古川
  • 監修者:徳本 一義 先生(獣医師)

【獣医師監修】犬にくるみを食べさせても大丈夫?高カロリーに注意!くるみの栄養は?
出典 : Africa Studio/Shutterstock.com

少量であれば、犬にくるみを食べさせても大丈夫!

少量であれば、犬にくるみを食べさせても大丈夫!

sirtravelalot/ Shutterstock.com

少量であれば、犬にくるみを食べさせても問題ありません。

部屋などで飼い主が落としてしまったくるみを犬が拾い食いしてしまったとしても、量として少なければ、無害だと言えます。

愛犬に与えるくるみの栄養素は?

愛犬に与えるくるみの栄養素は?

robertsre/ Shutterstock.com

くるみはナッツ類のなかでも栄養価が高いため、自分自身の健康のために取り入れているという飼い主もいるのではないでしょうか。

くるみに含まれるオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸は、人間の体内で生成できない貴重な栄養素として、昨今巷で話題になっています。

これらはやはり犬の体内でも作ることができません。

どちらの成分も毛並みや毛艶を良くすることに役立つと言われています。

愛犬に与えるくるみは高カロリー! 摂取量は控えめに!

愛犬に与えるくるみは高カロリー! 摂取量は控えめに!

Orawan Pattarawimonchai/ Shutterstock.com

愛犬が少量のくるみを食べる分には問題ありませんが、脂質が多く想像以上にカロリーが高いため注意が必要です。

例えば、体重2キロの成犬が必要とする1日あたりのカロリーは200kcal前後です。

その犬がくるみを5粒(1粒50kcalの場合)食べてしまえば、1日に必要とするカロリーをオーバーしてしまうことになるのです。

うっかり愛犬がくるみを食べ過ぎてしまわないように、気をつけましょう。

愛犬に与える「くるみ」のまとめ

愛犬に与える「くるみ」のまとめ

Krasula/ Shutterstock.com

少量であれば、愛犬がくるみを食べてしまっても問題ありません。

ただ、見た目以上にくるみはカロリーが高いため、愛犬が食べ過ぎてしまうことのないように注意しましょう!

【獣医師監修】犬にアーモンド(ミルク)を与えても大丈夫?注意点とメリットデメリット

【獣医師監修】愛犬にピーナッツを与えても大丈夫?アレルギーや致死量は?

【獣医師監修】犬が栗を食べてもOK!ただし殻や渋皮を与える際には注意が必要!

監修者情報

徳本 一義 先生(獣医師)
徳本 一義 先生(獣医師)
小動物の臨床栄養学に関するスペシャリスト。大学卒業後、小動物臨床に従事したのち、大手ペットフードメーカーで15年以上、臨床栄養学の観点からペットフードの開発、ならびに研究・情報発信に携わる。現在は獣医療・教育関連のコンサルタントとしての活動のほか、複数の獣医系大学で講師を兼任するとともに、ペット栄養学会 理事など、ペットの栄養に関する団体の要職も務める。
続きを読む

みんなのコメント

ゆべしさん
くるみ、私が好きなので、愛犬にもあげてみたいなーと思ってました。5粒でカロリーオーバーになるんですね!おデブにならないよう気をつけてあげてみます。

あなたも一言どうぞ

コメントする

編集部のおすすめ記事

内容について報告する

関連する情報をもっと見る

「犬の飼い方・しつけ」の人気記事RANKING